イエノワプロジェクトとは?

地元の工務店で家を建てたいと思っている方はたくさんいらっしゃいます。


地元の工務店ってどんな会社?


どんな家を建てているの?


家を建てた後も家のことを相談できる会社がいいな、


安心できる会社がいいな・・・


そう思っていらっしゃいます。



でも、そこから地元の工務店を知るきっかけが少なすぎるような気がしています。


そこでお客様に、もっと地元工務店のことを知ってもらいたい!


本当の家の価値を知ってもらいたい!


地元工務店の6社が集まり、それぞれの技術と特徴を競い合い建築する住宅。


そこには古くない今の技術・性能・機能・素材・デザインを取り入れ、


そこに住む家族への優しさを考えつくした実寸大のご提案をしたい!


そんな想いが集まり、地元工務店6社が集い運営する


『売却型合同展示場=イエノワ(家の輪)プロジェクト』を発足しました。


1年を通して展示することで家の性能を体感できる


九州初の地元工務店のモデルハウス展示場です。